会 長
河  原 秀 幸

 
幹 事
河 田  貢



 
 

 2017-2018年度 静内ロータリークラブ目標 

『ロータリー精神を認識し、親睦を図り、
ロータリアンとして、この地域に大切なものを伝えていこう』





 活動目標 
 「奉仕・修練・友情」や「寛容の心」に基づき実践を果たすことがロータリアンとしての使命であり、志を同じく行動を共にすることにより、親睦と融和や友情が深まる。
 経済状況や時代背景の変化が激しい中、我々の思う「大切なもの」と「心の豊かさ」を次世代に伝えることが故郷への恩返しとなると信じる。
 

1.
ロータリーを学びロータリーを理解する
 
2.
親睦や友情を深める努力を積極的に行う
 
3.
会員増強と退会防止に努める
 
4.
青少年育成支援事業を積極的に実施する
 
5.
静内クラブの広報活動を積極的に行う
 
6.
環境保護の取り組みに努める
 
7.
RI財団の理解を深めて協力支援をする